上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も元気に鬱々です!ええ、わかっていますとも、矛盾しているって事くらい(ニコニコ)でも文章で位テンション↑で行かないとやってらんねぇです、はい。

最近二次創作よりもオリジナルばっかり考えています。
杉倉は、二次はBLですが、オリジナルは完璧乙女ゲーです。
…なんなのでしょうかこの思考回路…。
しかも発想が貧困なので、小難しい話は一切考えられません。
どっかで聞いたり、見たことあったりするようなのしか考えられません。

とりあえず今頭の中にある話はヒロインである主人公が自分の義理の弟守る為に剣振り回して敵をなぎ倒していく話です。
まあ、義理の弟の家が金持ちだったり、双子の従者(執事?)従えてたり、その双子が龍の力宿してたり、なんか色んな設定突っ込んでたりするんですけどね。

頭の中では結構話は出来上がっているのに、文章にする力がないっていう話です。






―――――――


その剣は、信頼という絆なくしてはこの世に生まれない。
故に、それに認められたのならば、何人をも凌駕する力を手にすることが出来る。



――どうしても、失くしたくなかった。

「お前が、我が主を護ると約束するならば」
「俺達の、最大級の信頼をお前に預けよう」

少女は、少年を守ると誓った。
青年たちは、少年を守ると決めた少女に力を与えると約束した。


―右手に剣を。

大切な絆を護るために、少女は戦いを決意する。




ちなみに、左手は少年の手を引く為にあります。…遥か3の将臣か!(セルフツッコミ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © あからさま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。